セカンドライフ

セカンドライフ

知り合いのご主人は、消防署で勤務していますが、その知り合いは専業主婦でした。
しかし、最近、副業で農業を始めたと言います。
そんな生活が出来るの!?と驚いて聞いたところ、夏季限定で早朝のみ農業をすることを決めて、何とか出来ているということ。
ご主人が公務員で、子供は二人。
何故そんなに無理をする必要があるのか・・。
理由は、一言で言うと「孫が出来た時にお小遣いがあげられないかもしれないと思ったから」ということです。
彼女達は、まだ35歳ですが、セカンドライフについて頻繁に話し、老後についても話し合うそうです。
公務員ですが、月給はさほど良くない。
毎日の生活は送れるけど、余裕なんてないと言います。
私達は、ついつい目先だけのことばかりとらわれてしまいがちです。
20年以上先を見据えて動き出した彼女達は、本当に生き生きとしています。
素晴らしいな、真似したいな、と思いました。